2014年02月27日

楽屋ハナシ)松本人志×大森南朋 うちのア

今回の「楽屋ハナシ」で語り合う二人には、それぞれ兄がいます. 「社会貢献的エンターテイナー」を名乗る松本隆博さんと映画監督の大森立嗣さん. 兄とはどんな関係なのか. 兄の存在は自分にどんな影響を与えたのか. 若き日の記憶がよみがえります. 第4話はこちら「楽屋ハナシ」バックナンバーはこちら ◇ ――お兄さんがいるのがお二人の共通点ですね. 松本人志: あ~ぁ... . 大森南朋: 次男. 松本: 僕の中では、もういないものと(笑). ――何てことを! ところで、弟体質みたいなものってあるのでしょうか. 松本: 僕はありますね. やっぱアニキが全部先やっちゃうんで. で、僕はアニキと同じことをやりたくないから、やることが割となくなっていくというのがありましたね. バイクであったり、ギターであったり. ――何歳違いですか. 松本: 二つですね. ――年の近い兄に、男の子がやるものをどんどん先にやられちゃう. 松本: そうなんですよ. で、何か僕はちょっとへそ曲がりなので、人と同じことをしたくない人やから、アニキと同じように思われるのがすごく嫌で. それが弟体質と言えるのかはわからないですけどね. ――それで何か面白いことを考えるように. 松本: それがまたね、うちのアニキはアニキでまた落語をやったりしてね. 大森: はははは(笑). 松本 大阪ローカルなんですけど、「素人名人会」みたいな番組に出たりするんですよ. だから、僕は落語じゃなくて漫才に行ったのかもわかんないですけど. ――大森さんはいくつ違うんですか. 大森: 一つですね. 学年的に言っちゃうと. dr dre monster 生まれ年は2年違いますけど. すっごい仲が悪かったんですよね(笑). 本当にもう、子供のときは.

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。